インプラント

  • インプラント治療は老けて見えることを防ぎます
  • たくさん笑って、食べたいものを食べ、自信を取り戻しましょう


(健康的な横顔)


(歯がなくなった時の横顔)

歯がないままだと、よくないのでしょうか?

歯は美しい笑顔にとって欠かせないものです。
また、正しく噛むことができなくなり、食生活に偏りが生じたり、栄養の摂り方が変わってしまいます。
その状態を放置していると健康に悪影響を与えるばかりでなく、歯がなくなった部分の骨もやせていきます。


(骨がなくなった時の横顔)

歯がなくなると骨がやせていきます

歯を失うと、歯を支えていた顎の骨が刺激を受けなくなり、縮み始めます。
笑顔が変わるだけではなく、顔の形も変わります。
実年齢よりも老けて見える原因になるのです。

ser_1_02

イメージ図

インプラントとは

失った歯をより自然に蘇らせたり、歯の抜けた所にチタンの歯根を植え
あごの骨としっかりと固定し、その上にさし歯を装着する方法です。

  • 人工的に歯の根っこを作り上げる事から、 人工歯根とも言われます。
  • インプラントは、あごの骨と馴染みやすく、身体に全く影響は有りません。
インプラント
•長所

自分の歯の感覚で噛める
健康な歯を削る必要が無い
見た目、審美的

•短所

外科手術が必要
メンテナンスが必要

ブリッジ
•長所

保険適応の範囲が広い
慣れてくると違和感は少ない
白い歯でもできる

•短所

両脇の健康な歯を削る必要がある
支える歯に大きな力がかかる
将来的に歯を失う原因となる
メンテナンスが必要

入れ歯
•長所

治療費が安価
ブリッジでは対応できない大きな範囲に作成します。

•短所

慣れるのに時間がかかる
毎日手入れが必要
ガタつきがある
大きく口をあけると外れる
部分入れ歯なら針金が見え見た目が悪い

インプラント治療の流れ

(1)治療の計画

あなたの現在のお口の状態をX線写真で撮影し、歯の模型を作ります。
どこにインプラントを埋めればいいのか判断するためです。インプラント治療に適した状態にするため、骨や歯ぐきの移植をする場合もあります。

(2)インプラント手術

インプラントを痛みが少ない方法で骨の中に埋め込みます。骨と歯ぐさが治るまで待ってから、インプラントの上に支台(アパットメント)とクラウンをつけます。
インプラン卜の手術をした日に仮歯をつけることもあります。

(3)クラウンのセット

最終クラウンを被せます。自然なスマイルが取り戻せます。